>  > 片時も離れない女の子に胸きゅんです

片時も離れない女の子に胸きゅんです

駅で待っていると、遠くから小走りでやってくる人影に直ぐに今日のお相手のデリヘル嬢だとわかりました。普通の女の子なのですけど、やっぱり他の女の子とは違う雰囲気がありますね。分かっているからそう思うのかもしれませんけど、独特の雰囲気があるのは間違いありません。そんな女の子とホテルまで手をつないで歩いていきます。近いので時間にしたら5分くらいですね。この時間はカウントされないので、女の子やお店としてはささっとホテルに入りたいのだと思います。エレベーターに入ると女の子からキッスの嵐ですけど、密室と思ったらさにあらずで、監視カメラで一番見られている場所ですからね。エレベーター内は要注意ですよ。部屋に入ってソファに座っていると、デリヘル嬢から、ちょこんと私の膝にまたがってきて、めくれたミニスカートからおまんこパンティをすりつけてくるのがたまりません。そんな何をするにしてもいちゃいちゃしてくる女の子が可愛くてたまらずにすぐにキッスの嵐になってしまうのですよ。 即攻めコースで肛門舐めの奇襲です 以前遊んで良かった店で遊ぼうとして、記憶があやふやで思い出せずです。人によってはデリヘル利用の履歴を作っているとか・・。とてもそこまでは真似できないなあ、と思いながら有れば便利だよねなんて思うのですよ。で、実践しても三日坊主ですからね。それでも思い出せないのは悔しくて、なんとか記憶の紐をたぐり寄せます。まあ、結果としてはわからなかったのですけど。他におおお店を見つけたので結果オーライかな。ってそれじゃダメっぽいですけど、まあまあのお店です。デリヘル嬢を部屋に招き入れるとあいさつをしてくると同時にそのまま抱きついてきれくれるのがうれしいです。ノーブラでくる胸がたっぷんたっぷんしてます。ノーブラで来るのも恥ずかしかっただろうな、なんて思いながら優しくベッドに押し倒しました。即攻めコースなのですけど、服にしわができてもまずいので服だけはきっちりと脱がして全裸にして、まずはマンぐり返しでデリヘル嬢の肛門を舐めます。いきなりで恥ずかしそうでしたけど、まずはここから。

[ 2016-01-17 ]

カテゴリ: 風俗体験談