>  > 透き通った綺麗さ

透き通った綺麗さ

レミさんについての話をするとどうしても褒める事ばかりになってしまうのですが全てが事実ですから致し方ないのではないかとおもいます。23才の彼女はとても綺麗な人です。それも並大抵の話ではありません。それは透き通った綺麗さとでも言うのでしょうか。例えていうのであればまるで山の奥に流れている川の水の澄んだ美しさがそのまま映し出されているかのような綺麗さを感じます。これは、言い換えると清楚という言葉に当てはまるのではないかと思います。そんな滅多にない美しさを持っているのにデリヘル嬢として目の前にいるとその存在が特に目立って素晴らしいものに感じてしまうものです。こうして本当に触れているだけでも本物の美人というものがどんなものなのかを分かる事ができるかのような気がしてくるのです。こう言った感覚を感じさせてくれるということはやはり誰もが身とめる美人だからなのだと思うのです。デリヘルでこんな美人と出会ったという幸運をを有難いとさえ感じています。 久々の対面を覚えてくれてる女の子 いつものデリヘル嬢の在籍状況を確認してみます。在籍は発見できたのですけど、すでに先約があって今日は無理そうです。こんな情報が即座にわかるお店は便利ですよね。もっともいつも更新が早いわけではなくて、ぎりぎりまでわからないか、ずっとわからないなんてこともあります。もちろんこんな更新というのはスタッフの手作業でやってますから当然ですけどね。それでもこちらはリザーブが取れるかどうかなんてけっこうぎりぎりのところでやっているので更新は是非とも考えてもらいたいものです。今回はお気に入りの女の子はだめだったのですが、第二候補の女の子のリザーブがとれてしめしめです。それでも2時間待ちですけど、ゆっくりホテルに先入りできるのでこれはこれでゆっくりな時間でオッケーですよ。来てくれた、女の子は少々むくれぎみです。聞いてみたら、2ヵ月ぶりの対面だとか・・。そんなに開いてたっけ・・。それでも怒ってくれる女の子がいるのはいいものですね。その夜は久々に燃えました。

[ 2015-12-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談